【毎日杯 2022】ピースオブエイトが重賞初制覇!最後は差し返して、勝負根性がありそう

2022毎日杯 GⅢ

※レース画像をJRA公式ホームページから引用

2022年3月26日、阪神競馬場で毎日杯(芝1800m)が行われました。
JRA公式のレース結果

2022年の毎日杯を制したのは、ピースオブエイト

競走成績:3戦3勝(2022年3月26日現在)

ピースオブエイトが重賞初制覇となりました。

2歳は7月の小倉でデビューして1着。
その後は長く休んで、2戦目はアルメリア賞で1着。
2連勝で毎日杯に挑んできました。

今回は陣営から「馬場が悪いので前目に」というオーダーがあったようですが、スタート後すぐに先頭に立つと、最後は一度抜かれたものの、差し返して勝利しました。

ここまでは3戦、1800mを使っていて、今後はどうするんでしょうね?
マイルなのか距離を延ばすのか分かりませんが、なかなか良いパフォーマンスを見せているので、楽しみです。

ピースオブエイトの血統

父:スクリーンヒーロー
母:トレジャーステイト
母の父:Oasis Dream(グリーンデザート系)

血統表は以下の通り。

ピースオブエイトの血統
引用元:netkeiba.com

父はスクリーンヒーロー。
今回は馬場が悪かったですが、馬場が悪いことで上がりが掛かって、こういう馬場は良かったと思います。

母トレジャーステイトは中央で3勝、名古屋で2勝。

母の父はOasis Dream。
現役時代は2003年にジュライカップ、ナンソープステークスを勝ちました。
種牡馬としても、主に短距離からマイルでGⅠ馬を出しています。
ダンチヒ、グリーンデザートの系統なので、スピードがありそうですね。

母母父がサドラーズウェルズ、ノーザンダンサーのクロスは5 x 5 x 5 x 4と、かなり馬力がありそうです。

レース映像

ピースオブエイトは4番です。

引用元:JRA公式YouTubeチャンネル

天候:小雨
馬場:稍重
レース時計:1:47.5
前半1000m:59.6
ラスト4F:47.9
ラスト3F:35.6
前後半600mのラップバランス:35.9 – 35.6
前後半800mのラップバランス:47.6 – 47.9(ミドルペース)
12.9 – 11.4 – 11.6 – 11.7 – 12.0 – 12.3 – 12.0 – 11.1 – 12.5

1着ピースオブエイト 4番人気

逃げ切りました。
最後は交わされてから差し返して、すごい根性でした。

スクリーンヒーロー産駒で、これまでのレースから考えると、小回りとか直線の短いところが向きそうですね。
馬場が悪くなってくれば、直線の長いところでも、という感じですかね。

次はダービーにいくんですかね?
皐月賞の方が合いそうですが、どうでしょうか?

2着ベジャール 9番人気

しぶとく走りました。
モーリス産駒でパワーがありそうです。

3着ドゥラドーレス 1番人気

出遅れてしまいました。
4コーナーから直線は詰まってしまい、かなり位置取りが悪くなってしまいました。
直線はなんとか進路を作って伸びてきましたが、最後の100mだけという感じですね。

東京で強い競馬をしていましたし、直線が長いのは、かなり向いてたと思うので、残念です。
ダービーで見たかったですが、賞金を加算できなかったのは痛いですね。

4着セイウンハーデス 7番人気

長く良い脚を使いました。
前走は逃げて上がり33.6で、素質の高いものを感じます。
シルバーステート産駒で距離延長が向いたかなというのと、母父マンハッタンカフェで非根幹も合っていたように思います。

5着リアド 2番人気

一瞬伸びましたが、厳しいレースでした。
ディープインパクト産駒だけに、東京など高速馬場で見たいですね。

7着テンダンス 3番人気

もうちょっと良い馬場で見直したいです。
広いコースは合いそうです。

8着コマンドライン 5番人気

出遅れてしまいました。
4コーナーから直線は詰まってしまい、残念な競馬でした。
コマンドラインもディープインパクト産駒なので、東京などの高速馬場でもう1回見たいですね。

▼JRAの情報は以下をご覧ください
JRA公式ホームページ
JRA公式Facebookページ
JRA公式Instagramアカウント
JRA公式YouTubeチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました