【ウイニングポスト9 2021】1984年スタート プレイ6年目(1989年)

ドクタースパートが年度代表馬 Winning Post 9 2021

ウイニングポスト9 2021のプレイ日記です。
1984年スタートで始めています。
※エディットは時間が掛かるため、未実施です。

前回、プレイ5年目については以下の記事をご覧ください。

今回はプレイ6年目(1989年)です。

6年目の所有馬

  • コーセイ(5歳)
  • スルーオダイナ(5歳)
  • シヨノロマン(4歳)
  • スーパークリーク(4歳)
  • ドクタースパート(3歳)
  • ミスタートウジン(3歳)
  • シバツルの87(2歳)
  • イクノディクタス(2歳)
  • シュペリーヌ(2歳)

コーセイの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。

阪神牝馬ステークス1着→ヴィクトリアマイル3着→中京記念1着→京成杯オータムハンデキャップ2着→エリザベス女王杯3着→阪神カップ10着。

コーセイは5歳で引退です。
GⅠには届きませんでしたが、シヨノロマンと競合させなければチャンスはあるかもですね。

スルーオダイナの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。

ドバイゴールドカップ3着→天皇賞春2着→ゴールドカップ4着→グッドウッドカップ1着→カドラン賞1着→メルボルンカップ5着→香港ヴァーズ7着。

4歳と同じようなローテーションで、ゴールドカップ、メルボルンカップは今年も勝てませんでしたが、グッドウッドカップ、カドラン賞は2連覇です。

シヨノロマンの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。

京都記念3着→ヴィクトリアマイル1着→安田記念2着→ナッソーステークス10着→ヨークシャーオークス2着→エリザベス女王杯1着→有馬記念7着。

ヨークシャーオークスが2着で惜しかったですが、海外でGⅠを勝ちたかったですね。
まだいけそうだったので、5歳も現役続行です。

スーパークリークの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。

阪神大賞典1着→天皇賞春1着→宝塚記念1着→キングジョージ7着→天皇賞秋2着→ジャパンカップ2着→有馬記念2着。

秋古馬3冠は全て2着。
これでオグリキャップは3歳、4歳と2年連続で秋古馬3冠制覇で、強すぎるのレベルを超えてますね。
※所有馬は出走なしでしたが、もちろんマイルチャンピオンシップも勝っています。

ドクタースパートの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。

弥生賞ディープインパクト記念1着→皐月賞1着→ダービー1着→アイルランドダービー4着→イギリスセントレジャー1着→菊花賞1着→有馬記念3着。

3冠達成できて上手くいきました。
セントレジャーも勝てるとは思いませんでしたね。

ミスタートウジンの戦歴

1年の戦歴は以下の通りです。
晩成なのでこれからです。

シバツルの87(父ノーザンテースト)の戦歴

10月にデビューで新馬、カトレアステークスと連勝して、全日本2歳優駿4着。

1年の戦歴は以下の通りです。
ノーザンテースト×シバツルという血統です。

イクノディクタスの戦歴

12月デビューで快勝です。
うまくいけばオークス、秋華賞を勝ちたいです。

シュペリーヌの戦歴

12月デビューで3着。
競走馬としては期待できませんが、一応走らせてみてます。

年末表彰

年末表彰はドクタースパート、シヨノロマンが選ばれました。
そして、なんとドクタースパートは年度代表馬です。

庭先取引

庭先取引ではニシノフラワー、アイルトンシンボリ、ライスシャワーを買いました。

1989年 年末の繁殖牝馬購入

ここでパシフィカスが登場です。
まだ虹のお守りが入手できてなく、2周目プレイでは買いたいです。

ダンシングキイを買いました。

プレイ評価

ランク6まで上がりました。

プレイ評価

所有する1歳馬

所有する1歳馬は以下の通りです。

所有する1歳馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました