【ウイニングポスト9 2021】エルコンドルパサー×アグネスフローラは秋古馬3冠や春秋グランプリ制覇など、GⅠを10勝

エルコンドルパサー×アグネスフローラ Winning Post 9 2021

ウイニングポスト9 2021のプレイ日記です。
1991年スタート、難易度はHARDです。

今回は自家生産馬エルコンドルパサー×アグネスフローラについてです。

2001年生まれの牡馬で、同世代にはキングカメハメハ、デルタブルースなどがいました。
「フローラクロス」という名前です。

エルコンドルパサー×アグネスフローラ

GⅠ5勝の全妹もいました。以下をご覧ください。

2歳(2003年)

2歳の7月デビューで、新馬戦→サウジアラビアロイヤルカップ→朝日杯フューチュリティステークスと3連勝しました。

最優秀2歳牡馬に選ばれました。

3歳(2004年)

3歳の戦歴は以下の通りです。

  • 弥生賞ディープインパクト記念 2着
  • 皐月賞 4着
  • ダービー 1着
  • 神戸新聞杯 1着
  • 菊花賞 1着
  • ジャパンカップ 1着
  • 有馬記念 1着

皐月賞はキングカメハメハ1着、所有自家生産馬2着、ダイワメジャー3着でした。
ダービーは皐月賞2着の所有自家生産馬2着、キングカメハメハ3着でした。
菊花賞は所有馬デルタブルースが2着。

皐月賞は負けてしまいましたが、ダービー菊花賞の2冠です。

ジャパンカップはネオユニヴァースが2着。
有馬記念もネオユニヴァースが2着。
ゼンノロブロイは所有していたので、古馬3冠路線は走らせていませんでした。

最優秀3歳牡馬、年度代表馬に選ばれました。

4歳(2005年)

4歳の戦歴は以下の通りです。

  • 大阪杯 1着
  • 天皇賞春 14着
  • 宝塚記念 1着
  • バーデン大賞 12着
  • 天皇賞秋 1着
  • ジャパンカップ 1着
  • 有馬記念 1着

大阪杯は所有自家生産馬2着、ダイワメジャー3着でした。
宝塚記念は所有自家生産馬2着、ハーツクライ3着、ヒシミラクル4着でした。

天皇賞秋はハーツクライが2着。
ジャパンカップはウィジャボードが2着、アルカセットが3着、バゴが4着。
ディープインパクトは所有していたので、古馬3冠路線は走らせていませんでした。

最優秀4歳以上牡馬、年度代表馬に選ばれました。

4歳で引退です。
最終的にはGⅠを10勝できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました