【オーシャンステークス 2022】ジャンダルムが重賞2勝目!荻野極ジョッキーは重賞初制覇

2022オーシャンステークス GⅢ

※レース画像をJRA公式ホームページから引用

2022年3月5日、中山競馬場でオーシャンステークス(芝1200m)が行われました。
JRA公式のレース結果

2022年のオーシャンステークスを制したのは、ジャンダルム

競走成績:26戦6勝(2022年3月5日現在)

ジャンダルムが重賞2勝目となりました。

重賞は2歳時2017年のデイリー杯2歳ステークス以来の勝利と、実に4年4ヶ月振りの勝利です。

2歳時はホープフルステークス2着。
3歳では弥生賞3着、皐月賞9着、ダービー17着と、そこからマイル路線へ。
マイル路線では2020年のニューイヤーステークス勝ちはありましたが、重賞には手が届いてませんでした。

そして、2021年の春雷ステークスからスプリント路線へ。
春雷ステークスの勝ちっぷりが良く、スプリント路線で再度花が開いた感じですね。

鞍上の荻野極ジョッキーは重賞初制覇です。
ジャンダルムでも惜しい競馬がありましたし、サンレイポケットあたりでも、あと一歩というところまで来ていました。

人馬共に良い状態で高松宮記念に向かえますね。

ジャンダルムの血統

父:Kitten’s Joy
母:ビリーヴ
母の父:サンデーサイレンス

血統表は以下の通り。

ジャンダルムの血統
引用元:netkeiba.com

父はKitten’s Joy。
現役時代は2004年にセクレタリアトステークス、ターフクラシック招待ステークスを勝ち、BCターフで2着。2005年アーリントンミリオン2着。
種牡馬としては大活躍で、2013年から2018年まで6年連続で北米の芝リーディングサイアー、2013年と2018年には北米リーディングサイアーとなりました。
最近では、カメコなど欧州で活躍する馬も出ていたり、日本ではジャンダルムの他にダッシングブレイズが走ったりしています。

母はビリーヴ。
2002年のスプリンターズステークス(東京競馬場の改修の影響で、新潟競馬場で実施)、2003年の高松宮記念を勝ちました。
2003年のスプリンターズステークスは2着。
僕はこれを現地で見ていて、負けてしまったものの、良い走りだったなと今でもよく思い出します。

半兄にファリダット(父キングマンボ)、半姉にフィドゥーシア(父Medaglia d’Oro)がいます。

3代母Great Lady M.の牝系からは、サークルオブライフ、マテンロウレオが出ていて、最近よく走っていますね。
他にも活躍馬ではサウンドバリアー、スティールパス、トレンドハンター、キョウワハピネス辺りも出ています。

レース映像

ジャンダルムは7番です。

引用元:JRA公式YouTubeチャンネル

天候:晴
馬場:良
レース時計:1:07.9
ラスト4F:45.4
ラスト3F:34.5
前後半600mのラップバランス:33.4 – 34.5
前後半800mのラップバランス:44.7 – 45.4(ハイペース)
11.9 – 10.6 – 10.9 – 11.3 – 11.2 – 12.0

1着ジャンダルム 2番人気

荻野極ジョッキーが乗るとスタートが出ますね。
前走は抜け出すのが早かったですが、ビアンフェを前に見て良いレースぶりでした。

2021年のセントウルステークスでは良い走りを見せましたが、本質は小回り向きだと思うので、高松宮記念よりは今年のスプリンターズステークスで期待したいですね。

2021年のスプリンターズステークスはブリンカーを外してきて失敗しましたが、今年再度期待したいです。

2着ナランフレグ 4番人気

大外一気で追い込んできました。
直線追い風が強く、風の影響もあったんですかね?
ただ、他の差し馬は走っていないので、内の馬場がそれだけ良かった感じですかね。

これで賞金加算できて高松宮記念も出れそうなので、右回りでこれだけ走れれば、今後も注目だと思います。

3着ビアンフェ 5番人気

二の脚が速いですね。
良いペースで逃げましたが、いつも最後の坂で甘くなってしまいますね。

あと、やっぱり右回りの方が良いですね。

4着ダディーズビビッド 8番人気

いつも叩き2戦目でパフォーマンスを落としていますが、今回は3戦目で前走走らなかった分だけ走れた感じですかね。
休み明けの方が良さそうですが、こういうローテも今後注目したいです。

5着デトロイトテソーロ 10番人気

ビアンフェに早めに被せられてしまいました。
内有利馬場でしたが最後はよく粘っていたと思います。

小倉で実績があるので、こういうハイペースの展開は得意なんですかね。

9着ファストフォース 3番人気

あまりスタートが良くなかったですね。
包まれると厳しいと思います。

デトロイトテソーロ同様に小倉実績があり、京阪杯でも走っていたので、ここでも走れるかなと思いましたが、残念でした。

10着スマートクラージュ 1番人気

3コーナーでファストフォースとぶつかって、ラチにもぶつかったようですね。
ただ、1番人気になるほどか?という感じです。

1200mで連勝していましたが、1400mの方が合いそうです。

▼JRAの情報は以下をご覧ください
JRA公式ホームページ
JRA公式Facebookページ
JRA公式Instagramアカウント
JRA公式YouTubeチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました