【高松宮記念 2022】ナランフレグがGⅠ初制覇!丸田恭介ジョッキーもGⅠ初制覇

2022高松宮記念 GⅠ

※レース画像をJRA公式ホームページから引用

2022年3月27日、中京競馬場で高松宮記念(芝1200m)が行われました。
JRA公式のレース結果

2022年の高松宮記念を制したのは、ナランフレグ

競走成績:29戦6勝(2022年3月27日現在)

ナランフレグがGⅠ初制覇となりました。
重賞も初制覇です。

中京1200mでは、よく走っていて、2019年12月に勝った浜松ステークスなどは、良いパフォーマンスでした。
その後も2021年淀短距離ステークス2着、2021年鞍馬ステークス2着、2022年シルクロードステークス3着など、走っていました。

ただ、2走前のシルクロードステークスでは3着で賞金が加算できず、前走オーシャンステークスに出走。
ここは右回りがどうなのかな?と思いましたが、追い風の恩恵もあったものの2着好走でした。
そこまでこだわって出走にこぎつけた今回の高松宮記念、今回も良い末脚を見せて、見事に勝ちきりました。

鞍上の丸田恭介ジョッキーはGⅠ初制覇、そして師匠の宗像義忠調教師の管理馬で勝てたというのが、すごい嬉しい勝利ですね。
インタビューも感動するインタビューでした。

今後は休んで、秋はスプリンターズステークスが目標ですかね。
オーシャンステークスでも2着好走した通り、右回りでも走るようになってきたので、今後ますます注目したいと思います。

ナランフレグの血統

父:ゴールドアリュール
母:ケリーズビューティ
母の父:ブライアンズタイム

血統表は以下の通り。

ナランフレグの血統
引用元:netkeiba.com

父はゴールドアリュール。
産駒では芝のGⅠ初勝利となりました。
福永ジョッキーがコメントしていましたが、ゴールドアリュール産駒が勝つというのが、かなりダートのパワー寄りの馬場だったということですかね。
ナランフレグには絶好の舞台でした。

母ケリーズビューティは船橋で4勝。

母の父はブライアンズタイム。
そして、母の母の父がタマモクロス、さらに母の父はノーザンテースト。
かなりパワー寄りの血統ですかね。
ただ、ノーザンテーストが入っていることで成長力もありそうです。

3代母ミヤマビューティーは、ホウヨウボーイの半妹です。

レース映像

ナランフレグは2番です。

引用元:JRA公式YouTubeチャンネル

天候:晴
馬場:重
レース時計:1:08.3
ラスト4F:45.9
ラスト3F:34.9
前後半600mのラップバランス:33.4 – 34.9
前後半800mのラップバランス:44.4 – 45.9(ハイペース)
12.1 – 10.3 – 11.0 – 11.0 – 11.5 – 12.4

1着ナランフレグ 8番人気

内から追い込んできました。
内枠だったので、内と決め込んでいたようですね。

左回りではかなり走っています。
高松宮記念なら、また来年も走れそうな気がしますね。

2着ロータスランド 5番人気

中ほどを差してきました。
ロータスランドはロベルトの系統ですし、短距離は向いてそうで、さらに今回は馬場が渋ったことも向いたのかなと思います。

岩田望来ジョッキーも重賞を勝ってから、かなり乗れてますね。
GⅠを勝つのも、さほど時間は掛からなそうです。

3着キルロード 17番人気

中ほどを先行して、あわやという競馬でした。
馬場は活かせるとは思いましたが、ここまで走るとは驚きました。
ロードカナロア産駒ですし、母父サクラバクシンオーで、中京1200mでは侮れませんね。

4着トゥラヴェスーラ 7番人気

内から差してきました。
外枠からでしたが、上手く内に入れて、最初から内を狙っていたようですね。

2021年も4着でしたし、まだまだ底を見せていない感じですね。
ただ、今回は最終追い切りが遅めだったので、ちょっと気になりました。

5着メイケイエール 2番人気

出遅れてしまいました。
すぐ中団まで挽回できて、外から差してきました。

外枠は厳しかったですね。
Bコース変わりと馬場も内から乾いていた感じですかね。

調教は前走よりも良くなっていましたし、前に馬を置ければという感じだったので、残念でした。

6着レシステンシア 1番人気

ジャンダルムにかなり突かれた感じでしたが、かなり速いペースでした。
逃げたくはなかったと思いますが、仕方ないですね。

馬体重が+18kgで、仕上がりが微妙でしたかね。
最終追い切りがいつもより時計が出ていなかったです。

12着グレナディアガーズ 3番人気

出遅れてしまいました。
メイケイエール同様、外枠が厳しかったですね。

気性が難しい馬なので、今後これで距離を延ばすと、怪しい面も出てきそうです。

15着サリオス 4番人気

馬格があるので最内枠は厳しそうでした。

中距離に戻して欲しいですね。
特に高速馬場、東京とかで見たいのですが、いつになるのか・・・・

▼JRAの情報は以下をご覧ください
JRA公式ホームページ
JRA公式Facebookページ
JRA公式Instagramアカウント
JRA公式YouTubeチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました