【ウイニングポスト9 2021】サンデーサイレンス×ヒシアマゾンは欧州牝馬マイル3冠など負けなし、GⅠを8勝

サンデーサイレンス×ヒシアマゾン Winning Post 9 2021

ウイニングポスト9 2021のプレイ日記です。
1991年スタート、難易度はHARDです。

今回はサンデーサイレンス×ヒシアマゾンの自家生産馬についてです。

2003年生まれの牝馬で、「アマゾントランプ」という名前です。

サンデーサイレンス×ヒシアマゾン

2歳(2005年)

2歳の7月デビューでした。
2歳の戦歴は以下の通りです。

  • 新馬 1着
  • サウジアラビアロイヤルカップ 1着
  • 朝日杯フューチュリティステークス 1着

3歳(2006年)

3歳の戦歴は以下の通りです。

  • アイルランド1000ギニートライアル 1着
  • イギリス1000ギニー 1着
  • アイルランド1000ギニー 1着
  • コロネーションステークス 1着
  • ロードシルト賞 1着
  • シャドウェルターフマイルステークス 1着
  • BCマイル 1着
  • 香港マイル 1着

距離適性が2100mまでということで、欧州のマイル路線を狙いました。

最優秀3歳牝馬、米国最優秀3歳牝馬、米国最優秀短距離牝馬、米国最優秀芝牝馬、欧州最優秀3歳牝馬に選ばれました。

早熟だったため、3歳で引退で、GⅠは8勝でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました