【平安ステークス 2021】オーヴェルニュが重賞2勝目!中京かつ重馬場では強すぎる

2021平安ステークス GⅢ

※レース画像をJRA公式ホームページから引用

2021年5月22日、中京競馬場で平安ステークス(ダート1900m)が行われました。
JRA公式の平安ステークスレース結果

※2021年の平安ステークスは京都競馬場の改修工事の影響で、中京競馬場で行われました。

2021年の平安ステークスを制したのは、オーヴェルニュ

競走成績:21戦8勝(2021年5月22日現在)

オーヴェルニュが重賞2勝目となりました。

前々走東海ステークスで重賞初制覇。

前走フェブラリーステークスでは、馬体重-16kgと、東海ステークスで力を使い果たした感じで、馬体が大きく減ってしまっていました。

今回はフェブラリーステークス以来、3ヶ月休んで馬体もしっかり戻してきました。
中京競馬場ではこれで3戦3勝、重不良馬場は 3.2.0.1 で、馬券内を外したのは未勝利の1戦だけと、得意の舞台で強い勝ち方でした。

陣営はレース後、チャンピオンズカップに向けて、どこを使っていくかという話をしていましたが、中京競馬場で負けなしとなると、自然と期待が膨らんでいきますね。

オーヴェルニュの血統

父:スマートファルコン
母:ギュイエンヌ
母の父:タニノギムレット

血統表は以下の通り。

オーヴェルニュの血統
引用元:netkeiba.com

オーヴェルニュの血統については、東海ステークスの記事をご覧ください。

レース映像

オーヴェルニュは5番(赤色の帽子)です。

引用元:JRA公式YouTubeチャンネル

天候:曇
馬場:重
レース時計:1:54.7 レコード
前半900m:53.0
ラスト4F:49.6
ラスト3F:37.2
ハイペース

週中から前日が雨で、当日は馬場が回復しませんでした。

1着オーヴェルニュ 2番人気

スタート良く、前に付けました。
東海ステークスの時も思いましたが、好位で競馬できるのは良いですね。

前をいくアメリカンシードが良いペースで飛ばしていたので、良い感じで追走できたようです。

前述の通り、中京競馬場と重馬場が得意で、最高の舞台でしたね。

チャンピオンズカップの頃は馬場が重くなりそうですが、中京は独特なコースだと思うので、中京が得意というのは武器だと思います。

次は帝王賞に向かうんですかね?
地方のダートはどうか分かりませんが、帝王賞の時期は雨も降りやすいですし、馬場が渋れば面白いのかもしれません。

2着アメリカンシード 1番人気

スタート後、外にちょっとよれていました。

大外で揉まれずにいけるのは良さそうでしたが、ちょっとペースが速かったですかね。
ただ、最後は後ろも一杯になったので、力の差があって2着に残った感じでしょうか?

残り600〜400mでようやく12.8に落ちたラップだったので、これで2着なら良く走ってると思います。
外枠か揉まれずに逃げれる相手関係なら、重賞は勝てそうです。

3着マルシュロレーヌ 3番人気

スピードがありますね。
重馬場も良かったと思います。

牡馬に混じって、これだけやれるとは思いませんでした。
ダートに変わってから安定していて、今後も楽しみですね。

4着アルドーレ 10番人気

かなり外を回して、追い込んできました。
アンタレスステークスと同じ感じで、展開や馬場に恵まれた感じですかね。

5着スワーヴアラミス 11番人気

スワーヴアラミスは良以外の馬場が得意なんですかね。
近走はあまり走れていませんでしたが、まだまだやれそうですね。

7着サトノギャロス 4番人気

マルシュロレーヌの後ろから上がってきましたが、最後は止まってしまいました。
ちょっと距離が長くて、東京マイルが合いそうです。

11着マスターフェンサー 6番人気

ちょっと距離が短いですかね。
速い馬場が向かず、落鉄もあったようです。

地方のもうちょっと長い距離で、また期待したいです。

13着ロードブレス 5番人気

直線は良い手応えに見えましたが、完全に止まってしまいました。

敗因がよく分からないですね。
使い詰め?で、疲れも溜まっていたのかもしれません。

坂は無いほうが良さそうです。

▼JRAの情報は以下をご覧ください
JRA公式ホームページ
JRA公式Facebookページ
JRA公式Instagramアカウント
JRA公式YouTubeチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました